2016年05月10日 学術論文の紹介-01 / Introduction of Academic Paper #PM2.5 #PM10

TITLE
『 Assessment of indoor and outdoor PM species at schools and residences in a high-altitude Ecuadorian urban center. 』
BRIEF
本論文は「高緯度に位置するエクアドル都心の学校と住居における屋内および屋外の粒子状物質種の評価」に関する論文です。著者らは「2010年にエクアドルの山間盆地の海抜2850メートルに位置し220万人が暮らす主要都市地域であるキトの3つの低所得地域-Z1(北部)、Z2(中央部)、Z3(南東部)-において、学校と住居での屋内および屋外における子供の環境暴露を評価するための大気モニタリング活動を実施」されています。「Z1地域はキト北部に位置し、歴史的に採石場や適度な交通量からの排出を受けている」、「Z2地域は交通量の少ないZ3地域とは対照的に交通量が激しい」、「3つの地域で12ヶ月に渡り、粒子状物質サンプルの週次平均をそれぞれの地域の1校と住居(Z1=47、Z2=45およびZ3=41)から毎月収集」されたその結果、「3つの地域を通して、屋内PM2.5濃度はZ1地域の学校での1立方メートル当り10.6±4.9マイクログラムからZ1地域の住居の 29.0±30.5マイクログラム迄の幅があり、屋外PM2.5濃度はZ1地域の学校での1立方メートル当り10.9±3.2マイクログラムからZ2地域の住居の14.3±10.1マイクログラムのレンジにあった」、「屋内および屋外微小環境におけるPM10とPM2.5の最低値はZ2地域の学校で確認され、それぞれ1立方メートル当り5.7±2.8マイクログラムと7.9±2.2マイクログラム」、「自然換気のキトの公立学校における屋内暴露の安定した代替指標として、学校屋外の粒子状物質濃度は対応する屋内値との強い関連を示した」、「学校、住居の粒子状物質サイズ、様々な汚染物質そして気象学的パラメーターの間の相関分析は経時的関連の様々な度合いを示唆している」、「Z2地域の学校の屋外PM2.5とその対応する大気質モニタリング(central ambient monitoring、CAM)サイトとに確認された強い正の相関(相関係数は0.77)は一般的な交通関連排出を示唆している」、「CAMネットワークとサンプルサイトの間のPM2.5濃度の空間的不均質性を分岐係数分析により評価」、「COD値がCAMサイトと屋外測定とのペアとの時に低くなり、CAMと屋内値を比較した時に高くなることはキトのCAMネットワークは実際の屋内暴露を示していない可能性を示唆している」等を報告されています。
AUTHOR(S)
Raysoni AU, Armijos RX, Weigel MM, Montoya T, Eschanique P, Racines M, Li WW.
URL
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27149144

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移


 Asset Management Consulting  
http://am-consulting.co.jp
 Curiosity  
https://curiosity.am-consulting.co.jp
 Equations  
http://equations.am-consulting.co.jp
 SaECaNet  
http://www.saecanet.com
 youtube channel “Curiosity”  
https://www.youtube.com/user/michiomitake
 Google Store  
https://play.google.com/store/apps/developer?id=%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE&hl=ja
 twitCasting  
http://twitcasting.tv/amc2_japan/show/
 twitter:ID AMC2_Japan  
https://twitter.com/AMC2_Japan
 GitHub  
https://github.com/am-consulting
 facebook  
https://www.facebook.com/asset.management.consulting/
 twilog:ID AMC2_Japan  
http://twilog.org/amc2_japan
 Google Custom Search  
http://equations.am-consulting.co.jp/gcs.html
 twitter:ID SaECaNet  
https://twitter.com/SaECaNet
The Beam  
http://www.saecanet.com/list_of_beamcalculation.php