2016年04月22日 学術論文の紹介-02 / Introduction of Academic Paper #トリハロメタン #トリクロロ酢酸 #妊娠

TITLE
『 Predictors of third trimester blood trihalomethanes and urinary trichloroacetic acid concentrations among pregnant women. 』
BRIEF
本論文は「妊娠第三期の女性の血中トリハロメタンと尿中トリクロロ酢酸濃度の予測因子」に関する論文です。著者らは「消毒副生成物への出生前暴露は出産結果に関する様々な悪影響と関連がある」、「しかしながら妊婦における消毒副生成物暴露の出生前バイオマーカー予測因子に関して多くは知られていない」と背景を説明されて、「妊娠第三期の血中トリハロメタンと尿中トリクロロ酢酸濃度-消毒副生成物暴露の2つのバイオマーカー-の予測因子特定」を研究されています。「コホート研究として血液サンプル、尿サンプルおよび個々人の特性および水使用状況の質問票を893人の妊婦から収集」、「母体血中トリハロメタン(クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモジクロロメタンおよびブロモホルム)と尿中トリクロロ酢酸濃度を測定」、「多変量線形回帰により妊娠第三期の血中トリハロメタンとクレアチニンで調整した尿中トリクロロ酢酸濃度の予測因子を特定」されたその結果、「血中総トリハロメタン(クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモジクロロメタンおよびブロモホルムの合計)とクレアチニンで調整した尿中トリクロロ酢酸濃度の幾何平均はそれぞれ51.90 ng/Lと9.66 μg/g」、「調査場所は血中トリハロメタンおよびクレアチニン調整尿中トリクロロ酢酸濃度の有意な強い予測因子であった」、「出生前ボディマス指数は血中トリハロメタンおよびクレアチニン調整尿中トリクロロ酢酸濃度の減少とに関連が見られた」、「年齢は血中のブロモジクロロメタン、ジブロモジクロロメタンおよびブロモホルムの合計濃度上昇と関連が見られた」、「沸騰水摂取と受動喫煙は低血中トリハロメタン濃度と関連が見られた」等を報告されて、「本研究で特定された血中トリハロメタンおよび尿中トリクロロ酢酸濃度の予測因子は、妊娠中の消毒副生成物暴露低減方法に関する潜在的衛生関連事項を提供する」と結ばれています。
AUTHOR(S)
Zeng Q, Cao WC, Zhou B, Yang P, Wang YX, Huang Z, Li J, Lu WQ.
URL
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27095243

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移