2016年03月20日 学術論文の紹介-02 / Introduction of Academic Paper #低線量被曝

TITLE of THESIS
『 Is the Linear No-Threshold Dose-Response Paradigm Still Necessary for the Assessment of Health Effects of Low Dose Radiation? 』
BRIEF
(注意)本BRIEFは論文中”CONCLUSIONS”を対象としています。
本論文は「低線量被曝の健康への影響評価には未だ直線しきい値なし仮説が必要であるか」に関する論文です。著者らは「長期間の低線量被曝と癌および癌以外の病気の関連を示す疫学的および生物学的データが蓄積されて、線量限度は1902年に定められた最初の線量限度1日10ラド(1日100ミリシーベルト)から放射線作業従事者向けの年間20ミリシーベルトおよび公衆向け年間1ミリシーベルトと継続して減じられてきている」、「最近の国際的な大規模コホート研究は白血病死亡率と長期間の低線量被曝との間の正の相関の有力な根拠( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?cmd=Retrieve&list_uids=26436129 )を示唆しており、その相関は線量レベル300または100ミリグレイ以下では低減しないが、それら幅のある信頼区間が低線量レンジにおける確定的結論を妨げている」、「要約すると、多様な研究にかかわらず低線量被曝の健康への影響に関する理解、特に100ミリシーベルト以下、はまだ不完全であり困難である」、「低線量における保護効果および高線量における悪影響を示すホルミシスモデルに基づく公衆衛生のための意思決定最適化向けの有用な情報を提供する、低線量放射線における直線しきい値無し仮説(LNT仮説)に対する適応応答やホルミシス効果の様な新しいデータもでてきている( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?cmd=Retrieve&list_uids=17680154 , http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?cmd=Retrieve&list_uids=25916915 )」、「にもかかわらず低線量被曝の健康リスクに関する科学的知識の不足を考慮すると、直線しきい値なし仮説によるアプローチは低線量被曝における最も合理的なリスクモデルであり、放射線保護および安全における基本的原則として残る可能性が高い」、「一方、直線しきい値なし仮説に基づき理論的に算出される低線量被曝における推定は実際のリスクに必ずしも対応していないため直線しきい値なし仮説モデルによるリスクの推定の解釈には注意が必要である」、「低線量の影響と高線量と影響の間の異なる生物学的経路は、精密な細胞的及び分子的研究によって証明されると判断される」、「さらに加えて、遺伝子的感受性と低線量被曝の間の相互作用について大きな関心がある」、「人間の健康に対する低線量被曝の影響の直接的な根拠を放射線生物学は現在示していないが、放射線生物学的メカニズムの包括的解釈は疫学的研究を促進し、低線量被曝における線量応答の関連の正確性を向上させる」等を報告されて、「社会科学の研究と併せて生物学的研究と疫学的研究の統合により、社会的信用に基づく人間の健康への低線量被曝の影響に関する強固な結論が得られるであろう」と結ばれています。
AUTHOR(S)
Seong KM, Seo S, Lee D, Kim MJ, Lee SS, Park S, Jin YW.
URL
http://jkms.org/DOIx.php?id=10.3346/jkms.2016.31.S1.S10##__ID_SECTION_CONCLUSIONS

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移