2016年03月18日 学術論文の紹介-02 / Introduction of Academic Paper #福島第一原子力発電所 #透析患者 #医療スタッフ

TITLE
『 Evaluating the Imbalance Between Increasing Hemodialysis Patients and Medical Staff Shortage After the Great East Japan Earthquake: Report From a Hemodialysis Center Near the Fukushima Nuclear Power Plants. 』
BRIEF
本論文は「東日本大震災後における透析患者の増加と医療スタッフ不足の間のアンバランスの評価:福島第一原子力発電所近くの血液透析センターからのレポート」に関する論文です。著者らは「2011年の東日本大震災は福島第一原子力発電所を有する相馬地域において透析患者数の増加と医療スタッフ不足との間に前例のないアンバランスを引き起こした」、「2014年には我々の血液透析センターの能力はそのアンバランス故に限界に達した」と背景を説明されて、「震災後に医療スタッフの負担がどの程度増加したかを明確にするためにその取り組みを調査」されています。「総透析セッションの医療スタッフ総労働日数に対する比率を一月あたりの取り組みのおよそ指標とした」、「各年毎の平均値を比較」したその結果、「比率の変動にかかわらず平均値は2010年から2013年で変わりはなかった」、「しかしながら2014年に比率は急激に高まり、平均値には有意な増加が見られた」等を報告されて、「今後の研究においてその有効性を注意深く調査する必要があるが、医療スタッフの取り組みに関する今回提案した指標は我々の期待を反映している」と結ばれています。
AUTHOR(S)
Koshiba T, Nishiuchi T, Akaihata H, Haga N, Kojima Y, Kubo H, Kasahara M, Hayashi M.
URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26935477

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移