2016年02月29日 学術論文の紹介-01 / Introduction of Academic Paper #福島第一原子力発電所 #セシウム #杉 #動径分布

TITLE
『 Changes in the distribution of radiocesium in the wood of Japanese cedar trees from 2011 to 2013. 』
BRIEF
本論文は「2011年から2013年における杉の木の放射性セシウムの分布変化」に関する論文です。著者らは「2011年の福島第一原子力発電所事故後3年間における杉の木の幹のセシウム137の分布の変化」を調査されています。「福島県の2つの地域の6つの森林から13の木をサンプルとして伐採」、「様々な高さにおけるセシウム137の動径分布を調査」された結果、「2011年から2013年にかけてセシウム137の分布は大幅に変化しており、セシウム137分布の変化のプロセスが解析された」、「2011年から2012年、辺材から心材への能動輸送と心材の動径分布は迅速に進展し、木の垂直位置によりセシウム137の動径分布は異なっていた」、「2012年から2013年、恐らく幹のセシウム137濃度勾配を原因とする梢から地上へのセシウム137の鉛直拡散が確認された」、「最終的に2013年にはセシウム137動径分布はどの垂直位置でもほぼ同一となった」等を報告されて、「得られた結果は、辺材から心材への濃度輸送および心材の垂直および動径拡散は木の垂直位置に依っており、セシウム137分布は事故後3年間で平衝状態に近づいたことを示唆している」と結ばれています。
AUTHOR(S)
Ogawa H, Hirano Y, Igei S, Yokota K, Arai S, Ito H, Kumata A, Yoshida H.
URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26774216

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移