2015年10月27日 学術論文の紹介-04 / Introduction of Academic Paper #福島第一原子力発電所 #アンジオテンシン変換酵素 #肺線維症

TITLE
『Radiation damage to the lung: mitigation by angiotensin-converting enzyme (ACE) inhibitors.』
BRIEF
本論文は「放射能被ばくで損傷した肺のアンジオテンシン変換酵素阻害薬による緩和」に関する論文です。著者らは「2011年3月の福島第一原子力発電所事故後、放射線過剰曝露に対する関心が高まっている」、「放射線被ばくは有害であり、被ばく線量によっては死に至る」、「被ばく被害者に発症した多臓器不全の一部として、しばしば肺障害が報告される」、「胸への8グレイを超える線量の被ばくは、右心室肥大を伴う肺炎を引き起こす可能性がある」、「高線量被ばくの数ヶ月後から数年後に肺線維症が現れる」、「被ばくによる肺の損傷の正確なメカニズムは明らかではないが、この損傷の研究に動物実験モデルが広く利用されている」、「肺炎および線維症のためのげっ歯類モデルは血管、肺実質および胸膜損傷を示す」、「炎症は免疫システムが係ることを示唆する損傷の一つである」、「被ばくによる肺障害の予防や緩和のため、多くの治療介入が世界中の研究者によりテストされている」、「最初のそして最も成功したクラスの緩和剤の一つは、肺に豊富な,アンジオテンシン変換酵素の阻害薬である」等を報告されて、「アンジオテンシン変換酵素阻害薬カプトリルの効果が被ばくによる肺障害緩和に希望をもたらす可能性がある」と結ばれています。
AUTHOR(S)
Medhora M, Gao F, Jacobs ER, Moulder JE.
URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22023053

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移