2015年04月08日 学術論文の紹介-01 / Introduction of Academic Paper

arXiv,PubMed,SSRN等から論文を紹介します。
※下表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
※Abstractから論文の概要を紹介します。
TITLEAUTHOR(S)URLBRIEF
Abundance and genetic damage of barn swallows from Fukushima.Bonisoli-Alquati A, Koyama K, Tedeschi DJ, Kitamura W, Sukuzi H, Ostermiller S, Arai E, Møller AP, Mousseau TAhttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25838205本論文は福島第一原子力発電所事故がローカルの生物相へ与えた影響を調査した先行研究は多くないとして、低線量電離放射線がツバメの雛の末梢赤血球に遺伝子損傷を引き起こすか否かを調査されています。アブストラクト中では、「雛の間に放射能汚染への被爆と強い遺伝子損傷との相関は見られなかったこと」、「しかし高レベル放射能汚染の下でのツバメの数の減少と少数の若いツバメの減少は生存、生殖及び巣立ちそれぞれの率の低下を示唆している」と報告されており「放射能汚染地域においてツバメの年齢等構成への影響のメカニズムは未だ解明されない」と結論されています。
EnglishJapaneseReference
peripheral erythrocytes末梢赤血球http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E8%A1%80%E7%90%83
low-dose ionizing radiation低線量電離放射線http://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/lrcr.htm
Thermoluminescent dosimeter熱ルミネッセンス線量計http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A8%88
arXiv – http://arxiv.org/
PubMed – http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed
SSRN – http://www.ssrn.com/en/