全国百貨店売上高速報2014年7月(出所:日本百貨店協会)より

全国百貨店売上高速報2014年7月(出所:日本百貨店協会)より。増税から3カ月を経た7月の前年増減率は総額でマイナス2.5%。家電、化粧品及びその他のみがプラス値。食料品は全商品種でマイナス値。

地区別(都市別)でみると大阪のみがプラス値(但し0.7%)。東京はマイナス1.4%、九州はマイナス6.3%。
20140819_01 20140819_02