財務省貿易統計6月分より

財務省貿易統計6月分より。第二次安倍政権樹立以降の輸出入数量インデックス前年同月比(%)時系列データ。6月の前年同月比は対世界全体で輸入はプラス、輸出はマイナス。

対アメリカでは輸入数量インデックス前年同月比は8カ月連続でプラス値、輸出は3ヶ月連続でマイナス値。

対ヨーロッパでは輸入数量インデックス前年同月比は2カ月振りのプラス値、輸出は3カ月連続でプラス値。2013年10月以降、輸出入ともにプラス値を付けた月が多い。

対アジアでは輸入数量インデックス前年同月比は2カ月振りのプラス値、輸出は4カ月連続でマイナス値。

対中国では輸入数量インデックス前年同月比は2カ月ぶりのプラス値、輸出も2カ月ぶりのプラス値。
20140730_01 20140730_02 20140730_03 20140730_04 20140730_05