労働力調査(基本集計) 平成26年(2014年)6月分より(原数値)

労働力調査(基本集計) 平成26年(2014年)6月分より(原数値)。正規雇用者数の対前年同月について男は15万人減、女は12万人増。非正規については男は13万人増(うち12万人が契約社員)、女は25万人増(うち19万人がパート)。

主な産業別にみると男の製造業15万人減、女の医療・福祉21万人増が目立つ。農業・林業は男女ともに就業者減(男は6万人、女は1万人)。女は農業・林業を除き全ての主な産業で就業者増。

求職理由別にみると男女とも会社都合による失業の減少(率)が目立つ。実数では男女とも自己都合が最多。
20140729_01 20140729_02 20140729_03