SSRNよりピックアップ:資金供給と金融政策

SSRNよりピックアップ:資金供給と金融政策

Title : Financial Plumbing and Monetary Policy
Author : Manmohan Singh
URL : http://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=2468016

http://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=2468016


Literal translation of Abstract / アブストラクトの直訳
本論文は市場の資金供給の変化が、中央銀行がゼロ金利制約の解除を検討するような、金融政策の選択肢にどの様に影響するか、に焦点を当てる。

提案されている規制の下、銀行は負債比率制約に直面する。

量的緩和の結果として、銀行は金融仲介/非預金業務のためにバランスシートの“スペース”を必要とする。

同時に規制の変化は高条件の流動性資産への要求を加速する。

本論文はレポ市場の役割と取引-担保比率の重要性そしてゼロ金利制約が解除されるときのレポと政策金利の乖離を避けるための必要性も検討する。