arXivよりピックアップ:ソーシャルメディアからソーシャル・サティスファクションの同定

arXivよりピックアップ:ソーシャルメディアからソーシャル・サティスファクションの同定

Title : Identifying Social Satisfaction from Social Media
Author : Shuotian Bai, Rui Gao, Bibo Hao, Sha Yuan, Tingshao Zhu
URL : http://arxiv.org/abs/1407.3552

http://arxiv.org/abs/1407.3552


Literal translation of Abstract / アブストラクトの直訳
本研究で我々は社会情勢と不安定因子をパブリック・ソーシャル・サティスファクションから同定する事の強い必要性を示す。

しかしながら実験参加者募集とデータ処理に係る膨大な量のマニュアルによる作業コストのため、伝統的な自己報告の手法ではリアルタイムでの実行は不可能であり、また大規模調査には適用できない。

この問題を解決するため、ユーザーのソーシャル・サティスファクション、特に経済に関する満足度を、ユーザーのソーシャルメディア記録に基づき予測する手法を本研究では提案する。

我々は広東省の人口分布に基づきそれぞれの町から計2018人の広東人のアクティブユーザーを採用した。

参加者の行動および発言の特徴は、ソーシャルメディアである新浪微博のオンラインレコードから抽出した。

ユーザーのソーシャル・サティスファクションは回帰モデルにより予測した。

さらに我々は2012年の広東省の経済指標を調べ、それら指標と予測されたソーシャル・サティスファクションとの相関を計算した。

ソーシャル・サティスファクションは特定のソーシャルメディアの機能によって有意に示すことが出来ること、地方経済満足度はいくつかの地方経済指標と有意に正の相関があること等、ソーシャルメディアからソーシャル・サティスファクションを予測することの信頼性を支持する結果が確認された。