2014年3月時点の生活保護世帯数総数

・2014年3月時点の生活保護世帯数総数は160万2163世帯、都道府県・都市名別にみると東京が最多で約23万世帯、全体の14%、次が約12万世帯の大阪市、全体の7.4%。
・保護開始世帯数から保護廃止世帯数を減じた数値はマイナス1244世帯、最大減少は大阪市の794世帯、最大増加は千葉県の91世帯。