2014年6月3日、2014年4月分の毎月勤労統計調査全国調査結果が公表されました(データ出所:厚生労働省)

2014年6月3日、2014年4月分の毎月勤労統計調査全国調査結果が公表されました(データ出所:厚生労働省)。

・時給換算が最も高い産業、規模は「電気・ガス・熱供給・水道業」、「500人以上」の3137円/h、最も低い産業、規模は「宿泊業.飲食サービス業」、「5-29人」の1090円/h。
・パートタイム比率の最も高い産業、規模は「宿泊業.飲食サービス業」、「5-29人」の約79%、最も低い産業、規模は「建設業」、「500人以上」の0.38%。