東京市場におけるドル円レートと首相、日銀総裁、アメリカ大統領およびFRB議長

東京市場におけるドル円レートと首相、日銀総裁、アメリカ大統領およびFRB議長の時系列推移を併せてを確認してみましょう(データ出所:日本銀行)。

2014年4月のレートは1ドル102.56円、1999年12月や2008年4月と同水準であることが確認できます。

また第二次安倍政権がスタートした2012年12月のレートが83.64円ですので約23%、円安方向に進行したことも確認できます。