2016年04月20日 学術論文の紹介-02 / Introduction of Academic Paper #同調圧力 #青年 #喫煙 #唾液中テストステロン

TITLE

Salivary testosterone as a potential indicator for risky behaviour associated with smoking-related peer pressure in adolescents.
BRIEF
本論文は「青年の同調圧力による喫煙に関連する問題行動の潜在的指標としての唾液中テストステロン」に関する論文です。著者らは「早すぎる喫煙は青年における問題行動の指標として考えられている」、「青年の喫煙を予見する社会的指標は知られているが、生物学的指標は未だ確認されていない」と背景を説明されて、「同調圧力による喫煙の予測バイオマーカーとして唾液中テストステロンが利用できるか否か」を調査されています。「唾液サンプルは13歳から17歳のブルネイの青年からストローにより唾液を採取」、「唾液中テストステロン濃度は酵素結合免疫吸着検査法(ELISA)により計測」、「青年男子と青年女子の間の唾液中テストステロン濃度と同調圧力による喫煙指標をを比較し、統計的有意性は対応のないt検定により決定」されたその結果、「青年における同調圧力による喫煙と唾液中テストステロン濃度との間には有意な正の相関が確認された」、「しかしながらこの関係は、男子と女子を分けて検討すると有意ではなかった」等を報告されて、「今回の結果は喫煙を試す学生および喫煙者の友人を持つ学生の唾液中テストステロン濃度は高いことを示唆している」と結ばれています。

AUTHOR(S)
Idris A, Ghazali NB, Said NM, Steele M, Koh D, Tuah NA.
URL
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27060738

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移