2015年10月18日 学術論文の紹介-06 / Introduction of Academic Paper #福島第一原子力発電所 #ドイツ #ヨウ素131 #セシウム134 #セシウム137

TITLE
『Fukushima fallout in Northwest German environmental media.』
BRIEF
本論文は「ドイツ北西部における福島第一原子力発電所事故由来の放射性降下物」に関する論文です。著者らは「福島第一原子力発電所事故後、2011年3月から5月にかけて短半減期および長半減期放射性降下物-ヨウ素131、セシウム134およびセシウム137-の痕跡がドイツ北西部で採集したサンプル中-雨水、河川堆積物、土壌、芝生、牛乳-に確認された」、「計測された放射能濃度は大気中、雨水中そして放射生態学モデルから予測された数値と矛盾がなかった」、「報告された大気中のセシウム134/セシウム137比により、直近そして古いセシウム137の識別が可能となる」、「多量のサンプルと長期間の計測にも拘わらず、セシウム136濃度は検出限界値以下であった」等を報告されています。

AUTHOR(S)
Pittauerová D, Hettwig B, Fischer HW.
URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21689871

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移