2015年10月18日 学術論文の紹介-04 / Introduction of Academic Paper #福島第一原子力発電所 #ギリシャ #ヨウ素131 #セシウム134 #セシウム137

TITLE
『Radioiodine and radiocesium in Thessaloniki, Northern Greece due to the Fukushima nuclear accident.』
BRIEF
本論文は「ギリシャの北、テッサロニキで確認された福島第一原子力発電所事故由来の放射性ヨウ素と放射性セシウム」に関する論文です。著者らは「2011年3月11日の福島第一原子力発電所事故後、ギリシャの北、テッサロニキで2011年3月24日から2011年4月9日にかけて、大気中と雨水中のヨウ素131はそれぞれ1立方メートル当たり497マイクロベクレルと1リットル当たり0.7ベクレルに達し、大気中のセシウム137とセシウム134はそれぞれ1立方メートル当たり145マイクロベクレルと126マイクロベクレルに達した」と報告されています。

AUTHOR(S)
Manolopoulou M, Vagena E, Stoulos S, Ioannidou A, Papastefanou C.
URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21549460

事項
1.arXiv( http://arxiv.org/ ),PubMed( http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed ),SSRN( http://www.ssrn.com/en/ )等から論文を紹介します。
2.表中、”BRIEF”欄の文責はアセット・マネジメント・コンサルティング株式会社にあります。
3.Abstractから論文の概要を紹介します。

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月29日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年03月22日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年02月02日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月26日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年01月20日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移