2015年08月第3週 米国週間石油在庫統計・原油在庫・クッシング原油在庫・製油所原油処理量・製油所稼働率・ガソリン在庫・留出油在庫・米原油輸入の時系列推移

Speech Recognition APIを利用したテキストの読み上げ


– 聴取可能ウェブブラウザは http://caniuse.com/#feat=speech-recognition で確認ください。
– chrome44での動作は確認済みです。


スピード:




本日、米国エネルギー省より8月第3週分の週間石油在庫統計が公表されました。そこで今回その時系列推移を確認してみましょう。それでは原油在庫(戦略石油備蓄を除く)前週差の時系列推移を確認しましょう。前週と比較して+262.0万バレルとなりました。なお4週振りの増加となります。クッシング渡し在庫前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して+32.6万バレルとなりました。なお4週振りの増加となります。製油所稼働率前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して-1.0ポイントとなりました。なお3週振りの低下となります。製油所原油処理量前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して-25.4万バレル/日となりました。なお2週連続の減少となります。米原油輸入前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して+46.5万バレル/日となりました。なお2週連続の増加となります。ガソリン在庫前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して-270.8万バレルとなりました。なお2週連続の減少となります。留出油在庫前週差の時系列推移を確認してみましょう。前週と比較して+59.4万バレルとなりました。なお13週連続の増加となります。